toggle
快適な暮らしだけで満足? 災害に強い、家族を守る家づくり はじめませんか?
2018-11-04

お家に潜む、カラカラになったおしぼりの使い道♪

本日は、ご訪問頂きありがとうございます!(^人^)

遊んで、学んで、愉しんで♪

日々、遊々の暮らし お片付けを通してお伝えしております

兵庫県 尼崎市 の お片付けの先生 山口麻里です。

 
 
コンビニや、お店で買い物すると・・・
 
こんなのもらっちゃいませんか?
 
店員さんが必要か聞いてくださる時は
 
不要な場合、きちんとお断りできるんですが
 
気がついたら袋の底に入ってた
 
なんてコトはザラにあります。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
店員さんは気をきかせてくださってるんですが
 
時に、いらんなぁ~ と思う時正直あります。
 
また、お片付けサポート先でも、このおしぼりよく見かけます。
 
大概は、束になってるんですけれども(笑)
 
割り箸なんかと一緒にカトラリー入れの隅に置いていたり
 
防災用にといって、袋に集めて置いてあったり
 
 
 
で、実際に封を開けてみると、カラカラに乾いてたりすること多し。
 
これ、どうします?
 
捨てるわぁ~ っておっしゃる方も多いですが
 
中には、それでも置いておきたいとおっしゃる方も
 
置いといて何にするのか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そう、お掃除用
 
カラカラでも、水を含ませ使用なさるおつもりでしょう。
 
しっかりと使用される予定があるのならば問題はありません。
 
が、どうせなら!
 
しっとりと濡れている時に使用しましょうよ。
 
水を含ませる手間もありません。
 
我が家では、ウッカリ混入してしまった場合のおしぼりは
 
見つけ次第、ちょいお掃除用に使います。
 
机の上、階段の隅、窓のサッシ、どこでもヒョイヒョイヒョイ♪
 
ウエス汚さなくてもいいですしね(^^)
 
おしぼり見つけたら、持ってかえろー!!!
 
ではなく。
 
濡れてる内に使い切ろー!!!
 
小さいモノも無駄に溜め込まないで参りましょう(^m^)
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
 
ランキング参加しております↓
 
ポチッと応援下さると励みになるので宜しくお願いします(*^人^*)
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です