toggle
快適な暮らしだけで満足? 災害に強い、家族を守る家づくり はじめませんか?
こもれび日和
住まい方を、整える

いつも片付き快適に暮らしておられる方は、所有物が少ない?収納スペースが多いから? もちろん、全員がそういうわけではありません。片付く家には、快適に住まわれる人には「 秘 密 」があるんです。その秘密を体感、理解し、実践することで何方でも「快適な暮らし」を手に入れることができます。 こもれび日和では、住まい方アドバイザー近藤典子氏が提唱する「3つの間」に基づきご自宅を、お客様の住まい方を、収納プランニング提案や、ご自宅のお片付をご一緒にさせて頂き、理想の暮らしづくりをサポートさせて頂いております。

お片付け目線の、防災備蓄収納

自然災害が多発する日本で暮らす私達。最近の地震では、負傷者の30~50%は、自宅で負傷されたそうです。家具の転倒をはじめ、床置のモノにつまずくなど・・・平常時に対応していれば防げる様なものも多いようです。こもれび日和ではお片付けのプロ目線から「防災備蓄収納」を考え、家庭内の事故を防ぎ、被災時や被災後の暮らしや家族を、守る家づくりを提案させていただいております。